今日の京さんぽ@三条京阪から

朝、駅についたらあまりにも秋の空がきれいだったので、野暮用などキャンセルして、気がついたら京都行に乗っていた♪

 

 

 

空いた車内に、折りたたみ自転車を持った男性が乗ってきた。

 

思わず「あの〜 ちょっと聞きたいんですが・・・」と話しかける。

 

 

 

私も昔、マウンテンバイクの前輪をはずして輪行袋に入れて担いで電車に乗せ、遠征したことがあった。アルミフレームの軽い自転車を買ったけど、JRの階段を上がるのが重かったこと・・・

 

 

 

その男性(推定年齢50代後半)いわく、京阪でも袋をかければ自転車の持ち込みはOK, その方はなんと、手軽に厚手のビニール袋穴をあけてかぶせ、車輪は出したままにしておいて、ちょうど車椅子をたたんで押すような感じで押して歩くので、全体を担がなくても移動できてとても楽なんだということ。

 

あと、25インチの折りたたみ車なんてものがあるんだ、ということを知った。径は大きい方が楽そうなので。朝からいいこと聞いちゃった。京都でサイクリングなんて最高ですよ、今日は。

 

 

 

それはさておき、今日の私の京都ぶらり。

 

 

 

三条下車 → 東山三条 (ここの角のたばこやで、ワシントンナショナルギャラリー@京都市立美術館の前売りを求めようとするが、置いてない)→ 漆器屋さんで箸購入。ついでに前売り券のこと聞いてみたら、昔のように会期が始まってから前売りを売るのがNGになったんです、とのこと。→ 白川経由で疏水、京都市立美術館到着。

 

 

 

あら、フェルメール展ってまだやってたの。土日はぐるぐると並んで待ち時間が長いんだそうで。私は別の入り口からワシントンナショナルギャラリー展へ。10時半だったが、けっこうな人出。

 

 

 

だけど、東京だったらこんなもんじゃない。やはり美術展は京都で見ると近くでゆっくり見られます。印象派中心に80余点。風景画や日常の一コマを描いた絵に、吸い込まれて、フランスのどこかの川岸や部屋に入り込んでしまうことがある。私はマネやルノワールはあんまり好みじゃなかったけど、今日のルノワールの踊り子さんの絵はなんかよかった。モネの庭。スーラの点描。学生の頃、暇にまかせてたくさん見てきた美術展も、そのほとんどがこの美術館じゃなかったっけ。「なんかしらんけど好き。なんかしらんけど引き込まれる」そういう絵が2,3点あれば、そこにへばりついてじーーとしてます。

 

 

 

11時半。美術館を後にして、東へぶらぶら。冷泉通りの疏水べりに歩きます。緑の疏水の色がなんてきれいなの。モネの睡蓮も顔負けです。というか、実際の秋の光のうつくしさにはかなわない。藻が流れにそよいで、不思議な光景です。それにしても腹減った。だけど、今日は下調べしてないので、嗅覚と記憶に頼って歩きます。東大路に出た。上がるか下がるか?三条から来たんだから、ここは北に進路を取る。

 

 

 

東山丸太町。熊野神社前。実はまだお参りしたことがない?こないだ今熊野は参ったけど。しばしお参り、ヤタガラスさんにごあいさつ。で、ごはん、丸太町沿いなら、何かあるでしょ。学生街なんだから。あれ?意外とランチどころ、ないね。丸太町を東へ。沖縄カフェを見つけた。ランチ850円、ここにしよう。野菜の小鉢3品と、チキンカツと玄米と味噌汁。うん、思った通りの味とボリューム。

 

 

 

さて、腹ごしらえもしたところで、どこへ行こう?定番だと哲学の道とかぶらぶらするんだけど、ちょっとそこまで歩くには暑いんです、今日の日差し・・・ってとこで、黒谷さんに参ることにする。通称くろだにさん、金戒光明寺といいます。浄土宗大本山。ちょっと時間があると立ち寄るお寺で、ここの文殊塔からの眺め、いいんですよ。お墓の中をずんずん登っていきますと京都が一望、・・・アレ、大修理中の山門にやぐらを組んで、大工さん達がてっぺんに上っている!!10階ぐらいの高さがあるんじゃない?? ともあれ、久しぶりのくろだにさん参りでした。 http://www.kurodani.jp/

 

 

 

さて、そのあとどうしようか。歩き疲れたのでバスに乗ることにした。東山丸太町と天王町の間らへんに出てきた。天王町(白川と丸太町の交差点)まで行くと、私の好きな「はなふさ」という喫茶店があるんやけどな。今日はやめとこか。てなわけで、来たバスに乗る。203の赤バス。東山三条か、祇園まで、気が向いたら降りる。祇園下車。

 

 

 

ほんまは都路里あたりでパフェでも食べたかったけど、あそこはいついっても行列なので、最初からあきらめて結局スタバで冷たいものを飲んだ。(APAがやってる祇園ホテルの下)祇園甲部の方にも、舞妓さんおらんかな、と思って通ったけど今日は遭遇せず。十二段屋で学生時代バイトをしたことがあって、ここは変わってない。夕方あのへんをうろうろすると、よく舞妓さんに遭遇できます。時代の流れで、四条通の店も随分入れ替わった。永楽屋がやってる風呂敷の店、おしゃれな柄の風呂敷がいっぱい。でもお値段けっこうする・・・一枚4千円かあ。何軒か、土産物を横目で眺めつつ、四条駅へ。

 

 

 

南座前は、夜の部の入れ替えのお客さんがずらりと待っていた。十月大歌舞伎。香川照之どうなるのかなあ。南座で昔見た、猿之助の宙乗りを思い出す。義経千本桜、小栗判官、八犬伝・・・実は、猿之助の声って好きになれなかったんだけど。香川は好きだな。亀治郎は大好きだ。今年も浅草歌舞伎で亀ちゃんめっちゃカッコ良かった。ちょっとこれから澤瀉屋が気になります。

 

 

 

京のお散歩はこれでおしまい。

大恐竜博物展に行って来て

月寒ドームで木下大サーカスの後ろあたりで行なわれている大恐竜展へ行きました。

 

幼稚園でもらった割引チケットを利用して。

 

 

 

あいにくの雨でしたが、人の入りはそこそこでした。

 

 

 

ちょうど木下サーカスが休演の日でしたので、外の賑やかな感じはなかったですが、男の子たちが

 

たくさん来ていました。

 

 

 

長男も次男も入るなり3体の大きな恐竜の白骨をみて『ウォー』と歓声を上げていました。

 

兄弟してそこら中走り回って、白骨の恐竜をみたりモニターを見たりしていました。

 

 

 

私自身もこんなに大きな恐竜が存在していたのだと思うと改めてビックリしました。

 

 

 

今でも地球上のどこかで生息していたらどうなっていたんだろうと思います。

 

 

 

展示場の一番の見所は何と言っても、動く実寸台の恐竜です。

 

 

 

3体の恐竜が展示してありましたが、兄弟や他の子供達もビックリして近寄れないけど、遠目で凝視していた

 

ティラノサウルです。 動きと迫力ある声、大きくあけた口にある牙に怖いながらも見入ってました。

 

 

 

そこでしばらく行ったり来たりしながら動く恐竜を子供達は楽しんでいました。

 

 

 

展示場だけで遊べるところはないので、小さい子は飽きてしまいますが、出口前にある恐竜のグッズには

 

子供達が群がって、恐竜の人形などで遊んでしました。

 

 

 

大きい恐竜や小さい恐竜たくさんあり、子供達に買ってーとおねだりがありました。

 

恐竜のおもちゃは家にはないですが、ウルトラマンの怪獣ならたくさんあり、どうせ遊ばなくなるし

 

おもちゃ屋さんで買うよりも高い値段もついており、買ってあげることは出来ませんでした。

 

 

 

物を大切のしてくれる性格だと少し考えてもって思いますが、都合が悪くなるといらないと投げたり

 

壊そうとしたり、なくしたのを人のせいにしたり、また買えばいいやって言う兄ですので、おもちゃを買うときは

 

約束事を決めたり、目標を達成できたときなどに買うようにしています。

アニメの旅にレッツ徳島!

私の友人は、アニメが大好きで徳島で開催されているマチアソビというイベントに参加しようと誘われました。声優の方や、色々なアニメグッズが並んでいるようで会場は盛り上がるそうです。

 

3時間くらいかけて、高速道路を使い徳島に到着しました。徳島というと渦潮や鳴門金時くらいしか思いつかなかったのですが、会場についてみると大盛り上がりでした。コスプレをしている方、声優で日常的な話をストリーミング配信しながら楽しくあれこれと話している姿や、カメラマンがたくさん居て面白かったです。

 

私も知っているアニメがあったので、いくつかのパンフレットを貰いました。どこを見渡してもアニメばかりでアニメ好きにはたまらない所だろうなと思いました。私は写真を撮ることが好きなので、コスプレをしている方に声をかけて撮影をしてみました。人物を撮るのは初めてだったので、少し緊張しましたが快く承諾してくれたり、アニメ特有のポーズをとってくれたりとサービスが凄かったです。恐るべしコスプレイヤー魂です。

 

他にもアニメだけではなく、ゲームのチラシや寄せ書きなどがあり私も大好きなゲームだったのでゲームに対する愛を書き込みました。それを記念撮影しました。アニメ好きでなくても十分盛り上がれる所でした。仮面ライダーのコスプレをしている方を見かけたときはさすがの私も大興奮しました。

何のための車の下取り?

 

車下取りって、一体何のためにあるのでしょうか。

 

そもそも買い取りと下取りの違いがイマイチわかりません。
皆、下取りをしてから買い取ってもらうというのですが、では逆に下取りをしないで買い取ってもらうということもあるのでしょうか。

 

下取りをすることで何かメリットがあるのでしょうか。
車を売る時に、できるだけ高く買い取って欲しいという気持ちが私はあるので、できるだけ高く買い取ってもらうために下取りについても学びたいと思います。
とは思っていても、調べてみても下取りについてはあまり出てこないのですよね。

 

本を買って、下取りについて学ぼうと思ったのですが、何となく理解しただけで結局何が良いのか理解できませんでした。

 

車下取りの情報サイト

 

インターネットだと下取り会社を紹介してくれることは多くても、車の下取りについて分かりやすく教えてくれるサイトはあまりありません。
皆さん、車の下取りを理解しているひとばかりだからそういうサイトがないのか、知らなくても良い事だからないのか謎ですよね。

ライブチャットの求人は安全?

 

広告などで良くするライブチャット求人って一体どんなものだろうと思った時に知ってい置きたいことがいくつかあります。

 

ライブチャット求人高収入ということで標榜され人気を集めているのですが、よくよく考えてみると高収入の場合に気になる安全性やそれに伴うリスクなどでしょう。
例えば、風俗嬢や女優といった場合にはその高収入の対価としてそれなりの対価やリスクというのが必ず存在しています。

 

ライブチャットのリスクはそれらに比べれば確かに安全と言えるのですが、やはり似たようなリスクを伴う場合もあると考えたほうがよいでしょう。

 

その一つが顔ばれのリスクというもので、知っている人に顔がばれてしまう可能性があると言うことです。

 

同じ人物であるということがわかることに問題が生じるのではなく、ばれることによって社会的な地位を落とされる可能性があるということです。

 

この人はこのような仕事をしていたということを知られることが人によっては致命的なこともあると知っておく必要があるということでしょう。

 

もちろん、顔を出さずに済むチャットもあるので、選ぶときに参考にもなると思います。